夏休みにおすすめ!子供向けのインドア&アウトドアアクティビティ

CapD20151110_20

家族の休暇で、海やプールはよく知られた夏の楽しみ方です。しかし、いつもそのアクティビティにお金をかけるわけにはいきません。

ちょっとおかしな錬金術師のように、何かしら他の夏の遊びを探し続けることになります。特に、子供たちがずっと、暇~!と文句を言っている時は大変です。

夏の間中、アニメを観させ、モバイルデバイスのゲームをさせるだけでは、子供たちを一日楽しませることは出来ません。

生活に役立つ現代テクノロジーの全製品で、事はさらに悪化していっているようです。

ちょっと誰かに聞けば、“いろいろなデバイスが子供たちの気を惹こうと争っているので、テレビやゲームの画面を見ている時間を制限するのがだんだん難しくなっている。そして、すぐに全部が手に入ると簡単に考えてしまう。”と言う、答えが返ってきます。

では、この問題を解決する魔法の特効薬はないのでしょうか?

夏休みにおすすめ!子供向けのインドア&アウトドアアクティビティ


一体感の魔法

CapD20151110_21
ただ単に子供たちにその場限りの楽しみを与えるだけではいけません。また、誰かが雑用に追われている間に、他の人だけ楽しむという状況に慣れさせることも、絶対避けて下さい。

一体感は楽しみを作る魔法の特効薬で、調合するための材料をお教えします。


• 一緒にやって、話して、計画してみる。
• 新しい何かを発見して、学んで、実践してみる。
• 結果がわかる前に、努力して取り組むようにする。



生産的な作業やその大変さの裏にある楽しみ、家族が貢献したことに対する報いの完璧なバランスを発見することが出来できる家族もありますが、こういった取り組みが大したことのない小さなことのように思えるかもしれません。

楽しみを調合する錬金術師として、魔法をどれだけ使うべきかそれぞれの材料を計測すること、またできる限り同じように調合するのはおすすめしません。これから夏の楽しみ方の細かいレシピをご紹介していきます。


屋内と屋外


普段のルールやルーティンを変えることで、夏が楽しくなると言う意見もあります。

恐らくそうですが、夏が終わった時にそれらをもとに戻さなければならないとなると、それは難しくなると思います。そこで、ちょっとした微妙な変化をつけることをお勧めします。

どういうことかと言うと、一般的に屋外でやることや屋内で行うことはだいたい決まっていますが、夏はそういった概念を考え直し、簡単にオプションを変更出来る時季です。

ある日は、自分が庭の仕事をしたり、何時間もテレビを見続けないよう子供たちを外に出す必要があるかも知れません。また別の日には、悪天候や仕事で家にいなければならないかもしれません。

“サイド”を変えることで、新しい楽しみの要素を普段のアクティビティに加えながら、よりフレキシブルに日々のルーティンを行うことが出来るようになります。
[ad#]

CapD20151110_22
屋外
庭(またはビーチへ行くことがあれば)の砂で楽しむ方法を長々と説明する必要はないですよね。砂にメッセージを書いたり、絵や模様を作り出したりするのに、棒や自分の指が必要なだけです。

もし庭に砂場がなければ、平らな場所に砂を広げて、特別な夏の“キャンバス”を用意しましょう。

屋内
屋内で砂で遊ぶというアイディアは、家がめちゃくちゃになることを考えると、親にとってはゾッとする遊びです。

しかし、動く砂(キネティックサンド)なら、家事をこなしている間も、子供たちを楽しませ続けながら創造性を養える、最高の遊び道具です。キネティックサンドは、無くならない・カラフル・伸びやすい・形を作ったり何かを建てるのに最高の物です。

キネティックサンドは散らかりませんが、広告のうたい文句通りに全く汚れないというわけではありません。手には付きませんが、靴下や靴の底、カーペットの繊維にはくっつきます。

サンドアートは、散らかる可能性の低い、創造的に砂を使うまた違った遊びのオプションです。サンドアート用のボックスを購入する代わりに、DIYで説明書をオンラインで探すことが出来ます。

サンドアートやキネティックサンドは、どの年齢でも楽しめ、すばらしい抗ストレスセラピーになります。


黒板

CapD20151110_23
屋内
黒板を一つ家庭内で持つことはいいことです。学習目的、家族のアクティビティを計画するため、大切なことやいいメッセージを書くため、ただの落書きをするために使うことが出来ます。

子供たちだけのためでなく、家族全員にとっても、です。小さい黒板をキッチンキャビネット・クローゼット・食糧庫のドアにつけておけば、果物を洗ったりご飯のテーブルを準備している間に、歩き始めの子供が何か落書きをすることが出来ます。

黒板はチャイルドセーフティロックの代わりにはなりませんし、料理するのに十分の時間は持ちません。(小さい子供が周りにいるのに家事をするのは安全ではないため。)必要な数分稼げるだけです。

私が未だに黒板を買わないのは、自分の実家から黒いドレッサーを貰い、その側面を黒板として使っているからです。私はそのドレッサーの色が好きではないのですが、子供たちが落書きをしている間にお茶をする、平和なひとときを与えてくれます。

屋外
多分そのドレッサーのお陰で、私はフェンス・ガレージドア・家の壁でもチョークで落書きされることが、全く平気です。

もし家の庭がそんな落書きだらけになるアイディアがいいと思えるなら(少なくともその落書きしている間は座ってお茶を飲んで休憩出来ます。)、やってみて下さい。

チョークは簡単に洗い流せますし、水鉄砲か花に水をやる時にでも洗い流すと、また別の楽しみが増えます。

チョークだらけになるのが嫌であれば、フェンスに大きな黒板を設置して下さい。その大きな黒板を、ゲームする時・作業やお手伝いの簡単な説明を書く時・お手伝いの星やポイントの書き込み・何かの説明やイラストを描くこと等に、家族全員で使用出来ます。


ピクニックやキャンプ

CapD20151110_24
屋外
これらは間違いなく楽しいですね。場所が家の裏庭だとしてもです。

夏の間中、何回もピクニックに行く必要はありません。子供たちは、恐らく敷物の上で外でご飯を食べることが好きなのですから。

裏庭キャンプもまた人気です。荷造りをする必要もないですし、何かを忘れても大丈夫だからです。

でも、家族でピクニックやキャンプを計画している時、もし裏庭がない、または雨が降り始めたとなると、どうしますか?

屋内
部屋にテントを持ち込むのは簡単ではないので、遠くへピクニックやキャンプに行く家族もいます。

でも、家に持ち込むのに、子供用の小さいテントであれば問題ありませんし、それならいつも家キャンプを楽しめます。新しいものを買う必要もありません。

部屋にテントのような何かを作る方法はたくさんあります。(屋外で、木の間にロープを張ってシートをかけるのが一番簡単ではありますが。)

家ピクニックには、床の上に敷物が必要なだけです。こぼした時のために、捨ててもいいテーブルクロスもいいですね。これで悪天候に家族の計画を邪魔されることもありません。

小さいアパートで、料理やお皿洗いで手のかかることをしたくないのであれば、パーティーとしてもとてもいいアイデアになります。


夏休みにおすすめ!子供向けのインドア&アウトドアアクティビティまとめ


アウトドアアクティビティから屋内へ持ち込める遊びやアイデアは、他にもたくさんあります。その逆も同様です。

一緒に建てて造ったり、計画して即興で作ったり、自分の喜びを分かち合って楽しみましょう!他の人がいいと思うかどうかは関係ありません。

もしかしたら、最もお金のかかる魅力的なリゾートビーチでの休暇はつまらなく、楽しくないと思う人もいるかもしれません。“一体感の魔法”を信じて、これがいい!と誇りに思いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>